あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

「食」 おでかけ 秩父

秩父かき氷阿佐美冷蔵の支店はどこ?場所と行き方まとめ

更新日:

季節は初夏。暑くなってくると食べたくなるのがかき氷ですね。かき氷と言えば秩父では「阿左美冷蔵」というお店が有名。秩父にある阿左美冷蔵には支店が存在するらしいのですが、その支店は一体どこにあるのか?場所と行き方をまとめました!

スポンサーリンク

秩父かき氷『阿左美冷蔵』とは?

 

阿左美冷蔵は天然氷を使ったかき氷を提供することで知られており、様々なテレビ番組に取り上げられて一躍有名になりました。

阿左美冷蔵はもともとはかき氷屋さんではなく、天然氷を卸販売する蔵元として明治23年に創業されました。それ以来今も変わらない伝統製法で天然氷を製造し、販売を行うかたわら、かき氷屋さんを展開しています。

天然氷の蔵元は秩父にも昔は数軒あったそうですが、現在残っているのは阿左美冷蔵一軒だけ。全国でも日光に3軒、軽井沢に1軒、山梨に2軒と、わずか6軒しか残っていないそうです。

阿左美冷蔵では季節のフルーツを使ったシロップや黒蜜・抹茶味の和風のかき氷が食べられますが、かき氷の売り上げピーク期である夏は待ち時間が3~4時間になることもあるとか。

場所&行き方

阿左美冷蔵 金崎本店の場所と行き方は下記の通り。

金崎本店

住所:埼玉県 秩父郡皆野町 金崎 27-1

最寄駅:秩父鉄道 上長瀞駅

【行き方】

上長瀞駅を下車し、改札を出たら右に曲がります。踏切を渡り、そのまま道なりに歩いて行くと国道140号にぶつかります。国道140号にぶつかったら左に曲がり、数10mで左手に金崎本店があります。駅から300mないので徒歩3分ほどで着きますよ。

車の場合は、花園ICを降りたら秩父方面へ向かって道なりに走ります。20~30分ほどで到着します。金崎本店の駐車場はGW中や土日や夏休みなどの混雑時は利用出来ないことが多いのですが、周辺には有料駐車場(1日500円)もあるのでそちらを利用しましょう。

秩父かき氷『阿佐美冷蔵』の支店はどこ?

では阿左美冷蔵には支店はあるのか?ということですが、結論から言えば「あります」。阿左美冷蔵直営の店舗としてあるのは下記にご紹介する1店舗だけです。

支店は寶登山道店のみ

住所: 秩父郡長瀞町大字長瀞781-4

最寄駅:秩父鉄道 長瀞駅

長瀞駅の改札を出たら、目の前に見える大きな鳥居をめざして歩きましょう。その鳥居を過ぎてすこし歩くと、寶登山道店があります。宝登山に向かって右側の歩道側にお店があるので、そちら側を歩くといいですね。

駐車場は駅から向かってお店の手前の右側にあります。

スポンサーリンク

阿佐美冷蔵以外で天然氷が食べられるって本当?

阿左美冷蔵直営の支店は上記の寶登山道店のみなのですが、実は長瀞には阿左美冷蔵の氷を利用したかき氷を提供しているお店が何店舗かあるのです。※注※天然氷ではありません

阿左美冷蔵の氷を提供しているお店には、「阿左美冷蔵」の名前の入ったのれんが軒先に吊り下げてあるので一目でわかるようになっています。

長瀞駅前、岩畳へ向かう商店街、上長瀞駅周辺の飲食店に数店ずつありますので、阿左美冷蔵にこだわりがなくかき氷が食べられればいいという方はそちらへ行ってもいいかもしれません。そんな混んでませんし。

阿左美冷蔵の氷を使ったかき氷を提供しているお店をいくつかご紹介しておきますので、参考にしてみてください^^ちなみにご紹介する全部のお店で自家製シロップを使っています♪

 茶店 八兵衛

場所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞532-4

長瀞駅前にある喫茶店です。かき氷のほかに、たい焼きや田楽も販売しています。

モノクロームセット

場所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞806-4

こちらのお店も長瀞駅すぐの踏切のそばにある萩原写真館という写真やさんの中にある喫茶店です。挽きたての豆で淹れたコーヒーもおいしいんだそうですよ。

八幡家(やはたや)

場所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞479-1

八幡家さんは長瀞駅から岩畳へ向かう商店街の一角にあります。店内には囲炉裏があって、長瀞駅周辺の穴場のおいしいかき氷屋さんとして知られています。

 

まとめ

秩父の有名かき氷店の阿左美冷蔵の支店についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

阿左美冷蔵の支店だけでなく、長瀞駅周辺の喫茶店やおそば屋さんでも阿左美冷蔵の氷を使ったかき氷が食べられるので、阿左美冷蔵直営店が混雑していて〇時間待ち!なんて時は利用してみてくださいね。

ただ、天然氷の提供は阿佐美冷蔵のみとなりますので、ご注意ください。季節的に夏は待ち時間が発生するお店もあるようですので、ご承知の上ご利用下さい。

ちなみに、上記であげた八幡家さんについては詳細の記事もありますので、参考にしてみてくださいね⇒⇒秩父かき氷の穴場【八幡屋】とは?阿佐美冷蔵に入れなかった方必見!







-「食」, おでかけ, 秩父

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。