あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

「食」 おでかけ おでかけ(日帰り) 秩父

秩父、毘沙門水かき氷「毘沙門氷」のおいしさの秘密とは?

更新日:

平成の名水百選に選ばれている秩父の毘沙門水。その毘沙門水を使ったかき氷があるのを知っていますか?秩父でかき氷と言えば、長瀞が有名ですが、実はこの毘沙門水かき氷もおいしくて地元では人気なんだとか。今回はこの毘沙門水かき氷をご紹介します!

スポンサーリンク

秩父 毘沙門水とは

埼玉県秩父郡小鹿野町藤倉にある白石山(別名・毘沙門山)のふもとから湧き出ている自然水が「毘沙門水」であり、古くから地元・馬上(もうえ)の人々の喉を潤してきました。白石山は石灰質の山で、そのふもとから湧き出る毘沙門水にはカルシウム分とミネラル分が豊富に含まれています。

この地域には毘沙門天がまつられており、渇水の危機にも絶えることがなかったことから、「神の水」とも呼ばれているんだそう。なんだか神秘的ですね。

この毘沙門水は地元の管理組合によりしっかりと衛星管理がされており、飲み水や生活用水として親しまれています。2008年には「平成の名水百選」にも選ばれたスゴい水なんだそうですよ。 小鹿野両神観光協会ではこの毘沙門水を製品化し、町内の農林産物直売所等でも販売しています。

平成の名水百選とは

平成の名水百選は、2008年に環境省によって選定された日本中の水の名所百か所です。選考の対象は、日本全国にある湧水・河川・用水・地下水などで、自治体などから推薦のあった162の場所から100か所を選定しています。

選考基準は、水質が優れており一定の水量が存在すること。また、生態系などを含めて周辺の環境が保全されていること、なんだそうです。ただしそれだけでなく、人が近づきやすい場所にあるか(安全性が高いか)や、伝統的な価値、地域の保全活動などの取り組みも考慮されて選考されています。

また、このほかにも1985年に当時の環境庁が選定した名水百選があり、それらは「昭和の名水百選」と呼ばれているようです。ちなみに平成・昭和両方に選ばれている水は存在せず、計200選が名水として名を残しています。

ただし名水とは言え、どちらの水も必ずしも水質が飲用に適しているとは言えないので、飲む場合は安全性を必ず確認しましょう。

秩父毘沙門水の場所

取水地

・埼玉県秩父郡小鹿野町藤倉馬上

秩父毘沙門水かき氷とは

秩父毘沙門水かき氷とは、その名の通り平成の名水百選に選ばれた「毘沙門水」を凍らせ、かき氷にしたもの。地元産にこだわり、かき氷にかけるシロップも地元で取れた果物や野菜を使っています。

また、かき氷を入れる器も毘沙門水かき氷の為に地元陶芸家によって織部焼きで作られました。シロップも器も地元産ってすごいですね!

平成26年の夏に新名物「小鹿野冷景(ひゃっけぇ~)スイーツ毘沙門氷」として売り出されたので、まだ歴史は浅いですが、そのおいしさから地元秩父では有名なんだそうです。たくさん食べても頭がキーンとならないんだとか!

毘沙門水かき氷はメニューと価格が統一されていて、どこの販売店に行っても同じメニュー・価格で食べることができます。

メニュー&価格

【地元産フルーツテイスト】700円

トマト・イチゴ・ブルーベリー・ゆず・かぼす

【地元産ワインテイスト】600円

赤・白

「ノンアルコール」なので、お子様やお車の方も安心して食べられるのが嬉しいですね♪

 

スポンサーリンク

秩父毘沙門水かき氷の食べられるお店

秩父毘沙門水かき氷は、秩父に行けばどこでも食べられるというわけではありません。西秩父地域(小鹿野町・秩父市吉田地区)にある20店舗のお店でしか食べられないのです。

西秩父地域には電車が通っていないので、自家用車か公共バスでのアクセスになりますが、一度食べてみる価値はあると思いますのでぜひ足を運んでみて下さい。下記に販売店を載せておきますので、参考にしてください^^

小鹿野町

・観音茶屋 ・ふるさと両神 ・越後屋旅館 ・ようかみ食堂 ・どさん娘ラーメン ・柏屋 ・どさん娘小鹿野店

・元六小鹿野店 ・ユニオンエースゴルフクラブ ・梁山泊 ・たちばな ・ゑびすや ・須崎旅館 ・MOTO GREEN-G

・薬師茶屋 ・薬師の湯

秩父市吉田地区

・かおる鉱泉 ・今宵荘 ・吉田元気村 ・龍勢茶屋 ・民宿白砂荘

まとめ

今回は西秩父地域の名物・毘沙門水を使ったかき氷「毘沙門氷」についてまとめてみましたが、いかがでしたか?毘沙門水かき氷のおいしさの秘密は、平成の名水百選として選ばれた「毘沙門水」と、地元産にこだわったフルーツシロップと器に隠されているみたいですね^^

新名物として生まれてまだ3年目ということでこれから有名になって混雑するかもしれませんから、今のうちに食べておいた方がいかもしれませんね。長瀞に比べて、ちょっと交通の便の悪さが残念ですが。

秩父と言えば、西武鉄道のCMでいろいろな観光地がピックアップされているので、そちらを参考に秩父観光の予定を立てるのもいいですね。西武鉄道のCM詳細についてまとめた記事はこちらから読めます⇒⇒西武鉄道の新CM女優は土屋たお!ロケ場所まとめ

これからどんどん気温もあがって、かき氷のおいしい季節がやってきます。長瀞の天然氷も良いですが、西秩父地区の毘沙門水かき氷もとってもおいしそうですね。私も今年の夏には食べに行ってみようと思います。

スポンサーリンク

-「食」, おでかけ, おでかけ(日帰り), 秩父

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。