あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

おでかけ おでかけ(日帰り)

秩父で温泉を日帰りで楽しむ!駅近くに入浴施設がオープン!

更新日:

秩父で日帰り温泉を楽しみたい!でも駅近くに温泉はないんだよな~とお思いのあなたに朗報です。西武秩父駅近くに「祭りの湯」という日帰り入浴施設がオープンします。今回はこの入浴施設についてまとめてみました!

スポンサーリンク

秩父には日帰り温泉がいっぱい!

都心からもアクセスしやすく、池袋から特急で1時間強ほどで着くにもかかわらず、自然たっぷりの田舎感を味わえる埼玉県の秩父。GWの人出ランキング10位以内にも毎年入っている羊山公園の芝桜や、毎月1日には長蛇の列が出来る三峯神社、岩畳とライン下りで有名な長瀞なども全て埼玉にあります。

また、昨年世界遺産に登録された日本三大曳山祭りである「秩父祭(秩父夜祭)」も秩父市で開催されています。

そんな秩父には日帰り温泉がたくさんあり、その数は10施設以上。全ては紹介しきれませんので、名前だけ少しご紹介しますね^^

  • 満願の湯(まんがんのゆ)
  • 星音の湯(せいねのゆ)
  • 武甲温泉(ぶこうおんせん)
  • 大滝温泉遊湯館(おおたきおんせんゆうゆかん)
  • 凡の湯(ぼんのゆ)                               …などなど

上記で紹介した温泉施設は、日帰り入浴が可能なのですが、ひとつだけ問題があるのです。それは…駅が遠い!!ということ。レンタカーや自家用車で秩父に行く場合は問題ありませんが、電車で行く人も多いハズ。でも上記で挙げた秩父日帰り温泉施設は駅近くにないんです。

近隣の駅から無料送迎バスで行くことは出来ますが、どこも駅から車で10分以上かかります。わざわざ車で行くほどではないな~と思う方もいるでしょうし、駅近くにあるなら入ってもいいという方もいるのではないでしょうか。

では秩父で観光して、電車に乗る直前にひとっぷろ浴びて帰りたい!という希望を叶えることはできないのでしょうか?

駅近くにある日帰り温泉は?

西武秩父駅・秩父駅の駅近くにある温泉は現在はありません。というか駅近くにそもそも旅館がありません。ビジネスホテルならありますが、もちろん温泉付きではありませんし。

秩父観光に電車で行く方の多くは西武鉄道経由だと思いますので、西武秩父駅近くに日帰り温泉があればいいな、と思う方も多いのではないでしょうか?そうすれば、”電車に乗る直前にひとっぷろ”も可能ですよね!

スポンサーリンク

西武秩父駅近くに日帰り温泉がオープン予定!

そんな観光客の希望を叶えるために、西武鉄道さんが立ちあがってくれました。なんと、2017年4月24日に西武秩父駅近く、というかほぼま隣に日帰り温泉施設がオープンするのです!その名も「祭りの湯」。世界遺産登録を全面に出してますね(笑)

そもそも秩父人はお祭りが大好きだそうで、秩父地域で行われるお祭りは大小合わせて360以上あるそうなんです。昔は毎日どこかしらでお祭りをやっていたんだとか。現在は時代の変化に伴って、週末に日程が変更されているお祭りもあるそうですが、世界遺産に登録された秩父夜祭は古くから12月2,3日と決まっていて、いまもそれが守られています。

この日帰り温泉施設はお祭りが大好きな秩父人にちなんで「祭りの湯」と名付けられたのでしょうか。っと話がそれましたね(笑)

まとめ

というわけで、秩父で駅近くで日帰り温泉に入ることができるのか調べてみましたが、いかがでしたか?今日現在はまだオープンしていないので入れませんが、今年のGWにはばっちりひとっぷろ浴びて電車に乗ることができるようになりますね♪

疲れた体を温泉で癒し、帰ったら寝るだけ~♪なんて旅の最高のしめくくりですね!

ただ、やはりオープン後しばらくの混雑は必至でしょうから、それは承知の上で入浴してくださいね!そして入浴の際はマナーを守って入りましょう♪よろしくお願いします^^

ちなみに「祭りの湯」は宿泊も可能!?なんだそうです!それについては別記事にまとめましたので、そちらもご覧ください♪⇒⇒秩父、祭りの湯で宿泊は出来る?詳細まとめ!

 

スポンサーリンク

-おでかけ, おでかけ(日帰り)

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。