あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

健康

抹茶でダイエット方法、効果があるやり方のコツはこれ!

投稿日:

抹茶と言えば私たち日本人にはなじみ深い飲み物ですが、実は抹茶にはダイエット効果があるのを知っていますか?抹茶のダイエット方法にはどんなものがあるのか、効果のあるやり方とはどんなものなのか調べてみました!




抹茶とは

抹茶といえば、飲み物としてだけでなく、アイスだったりお菓子だったりいろいろな食べ物に使われているのでとても身近な食材ですよね。ちなみに抹茶とは、一般的に茶葉を揉み込まないで蒸したあとに乾燥させて、石臼などで細かい粉状にしたもののことです。

スーパーや通信販売でも簡単に手に入るので、すでに自宅にある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?我が家にも常備してあります^^

抹茶でダイエットの効果は?

茶道で使われる飲み物としてのイメージが強い抹茶ですが、実はダイエット効果が高い食材としても注目されています。では、抹茶を使ったダイエット方法にはどんな効果があるのでしょうか?

ちなみに抹茶を使ったダイエット方法とは、毎日の食事量などはそのままに、抹茶をそのまま飲んだり、抹茶の粉末を有効利用して体重を減らそうとするダイエット方法のことを指します。

ダイエット方法として注目されている抹茶ですが、実は抹茶の純粋なカロリーは、緑茶や煎茶、麦茶など他のお茶と比べるとかなり高いです。粉の状態では100g辺り324kcalもあります。

緑茶のカロリーはほぼ0、煎茶でも2kcal程度とほぼノンカロリーであることを考えると、極端に高い数値でダイエットには向かないのではと思いますよね。しかし抹茶にはダイエット効果の期待出来る様々な栄養素が含まれているのです。

抹茶に含まれるダイエット効果を期待できる主な栄養素は、カテキン・テアニン・タンニン・食物繊維です。ダイエット効果について詳しくは下記の通り。

カテキン

抹茶に含まれているカテキンはポリフェノールの一種です。ポリフェノールは糖分の吸収を抑える効果を持っています。そのため、抹茶には食事で取り過ぎてしまった余分な糖分が脂肪に変わるのを防ぐ効果があるのです。

また、カテキンには脂肪を効率よく燃焼させる効果もあります。

テアニン

人はイライラしたり精神的に落ち着かなくなると交感神経が活発になります。このイライラの原因である交感神経の高まりを鎮めてくれる「アルファー波」を発生させる効果を持っているのがテアニン。医学的にも利用されているのでその効果はばっちり。

アルファー波が発生すると、イライラによる食べ過ぎを防いでくれるのです。また、ダイエットでは様々な理由からストレスを受けますが、そのストレス解消にもこのアルファー波は役立ってくれるので、まさに一石二鳥ですね。

タンニン

タンニンには、脂肪の吸収を抑制・分解する働きがあります。

タンニンもポリフェノールの一種で、他のお茶や赤ワインにも含まれています。タンニンはお茶や赤ワインの「苦み」のもととなる成分で、上記で効果を紹介したカテキンも細かく言えばこのタンニンの一種なのです。

実はこの苦みの原因は「収斂作用」といわれる、口の中の粘膜のタンパク質が変化して起こる作用によるもの。タンパク質を変化させるこの効果は、体内ではコレステロールを減らしたり、脂肪細胞の細胞膜を溶かして燃焼しやすくしたりしてくれるのです。

スポンサーリンク

食物繊維

抹茶に食物繊維!?と思うかもしれませんが、実は抹茶は食物繊維をとても多く含む食材。食物繊維と言えばゴボウですが、抹茶の食物繊維の量はゴボウの約6倍にもなります。

もっとわかりやすい例をあげると、3gの粉をお湯でといた抹茶1杯100mlと石焼き芋40gに含まれる食物繊維はほぼ同じということになります。

抹茶を使ったダイエット方法

ではこの抹茶を使ったダイエット方法とは一体どんなやり方なのでしょうか?

抹茶を使ったダイエット方法は抹茶を飲むことだけで体重が減るというよりも、食事で摂った脂質や糖質を脂肪に変えにくくしたり、ダイエットのために始めた運動による脂肪燃焼を助けることを目的としているので、飲むだけで痩せる!というダイエット方法とは少し違います。

その為、抹茶を飲んだから即体重が減るかと言えばそうではなく、習慣として長期間続けることが重要です。

抹茶のダイエット方法は、毎食後や運動前にスプーン1杯3gの抹茶粉を、100ml程度のお湯や水でといた抹茶を1杯飲むというやり方。これをすることで、上記で述べた抹茶の持つダイエット効果を活かすことができるのです。

ただし、お湯や水ではなく牛乳で溶いて「抹茶オレ」として飲む方法はカロリーが高く、乳製品がカテキンの働きを下げてしまうので、おすすめしません。水やお湯以外で使うなら「豆乳」にしましょう。

豆乳を使った「抹茶オレ」であれば、カロリーもかなり抑えられるうえにカテキンも壊さず、豆乳と抹茶のダイエット効果が高め合うので、牛乳ではなく豆乳を使うようにしましょう。

まとめ

というわけで、抹茶のダイエット方法で効果のあるやり方について調べてみましたが、いかがでしたか?

今回の記事をまとめると

  • 抹茶にはダイエット効果の高い成分が含まれている
  • 抹茶を使ったダイエット方法は、食事前や運動前にスプーン1杯3gの抹茶粉を100mlほどのお湯や水で溶いた抹茶を1杯飲む
  • 抹茶のダイエット方法は即効性はなく、習慣として長期間続けることで効果が現れてくる
  • 抹茶オレにして飲む場合は、牛乳ではなく豆乳を使う

という感じですね。

我が家で抹茶を使う時は主に牛乳に混ぜて抹茶オレにして飲んでいたのですが、あんまりダイエット効果はなかったとわかってちょっと悲しいです。まぁ、ダイエット目的で飲んでいたわけじゃないのでいいのですけれどね。

抹茶はスーパーで購入するより、楽天やAmazonで買うと安い場合もありますので、要チェックです↓↓

【ポイント2倍-7/13日(木)1:59まで】● 抹茶 粉末「宇治の花」 100g [ほんぢ園オリジナル 抹茶]< 製菓用 食品加工用 宇治抹茶 matcha >[追跡対応メール便配送 送料無料][4個までメール便] /セ/

価格:600円
(2017/7/10 22:59時点)

また、生協で定期的に注文するという方法もあります。特に我が家のような子育て中の家庭には生協がぴったり!生協について詳しく知りたいかたはこちらの記事をどうぞ→→【生協の宅配】育児中こそ利用すべき!コープデリ(コープみらい)がおすすめの理由。






-健康

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。