あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

スマホネグレクト

スマホネグレクトに注意!あなたも知らないうちにプチ虐待してるかも!

更新日:

みなさん、スマホはお持ちですか?

この記事もスマホから読んでいる人がほとんどかもしれませんね。

今や小学生でもスマホを持つ時代なわけで、困ったこと、わからないことがあればすぐ検索できるのでとても便利ですよね。

 

例えばゲーム。

昔はゲーム機の電源を入れて、カセットを差して…という作業をしてからゲームが始められる状態になったのに、スマホであれば指1本。

アプリをタップすれば始められるから、スマホさえ近くにあればすぐ出来ちゃいます。

 

子どもの相手をしながら、ゲームが出来ちゃう。

そのうちゲームに夢中になって、子供は放置。

話しかけられても気付かないほど、熱中しちゃう。

 

ゲーム機であれば、子供が起きているうちはゲームしようと思わなかったはずなのに。

スマホで手軽に出来てしまうから、罪悪感も少ないし。。。?

 

それでは話しかけたのに無視された子どもの気持ちは?

どうやって処理すればいいのか、考えたことありますか?

 

みなさんはこんな言葉を知っていますか?

 

スマホネグレクト。

授乳時にも赤ちゃんではなくスマホを見ていたり、子供の話しかけに、スマホに気を取られて上の空で返事をしたり。

自分自身は育児放棄をしたつもりはないだけに自覚しにくく、いつの間にか軽度のネグレクトをしてしまい得るということなのです。

 

ほんの少しくらい…と思っていたとしても、子供にとっては少しじゃない。

呼んでも無視されるということが繰り返されれば、子供は親に期待しなくなります。

自分のことをしっかり見てくれていない、と無意識に思い込んでしまいます。

それが愛着障害と呼ばれるものにつながり、将来的には多動や注意力欠如、対人関係の問題にも影響してしまうと言われているのです。

 

 

我が家でも実はパパがスマホゲーム中毒。

時間があればすぐゲーム。

子どもの相手をしながら、ゲームする。

 

最近では「スマホネグレクトしてないで子供の相手してやってよ」と嫌みたっぷりに私が言うので多少は減ってきたように思いますが。

 

それでも目に余ります。

 

どうして急にこんな記事を書いたのかと言うと、あまりにもパパがゲーム中毒すぎて腹が立ったから。笑

いやいや笑いごとじゃないんだけども。

 

とは言え私も授乳中にスマホをいじるのが当たり前になってしまっていたし、思い返せばスマホをいじっていて長女や次女の問いかけに上の空で答えたことが何度もある…!!ので、反省しなければ。

長女が多動&注意力欠如っぽいのも実はスマホネグレクトが原因だったのかな…

そうだとしたら長女に本当に申し訳ないことをしてしまっていました。

もっと真剣に子どもに向き合わなければ。

 

反省するだけでなく、繰り返さないようにしないといけませんね。

 

子どもの前では出来るだけスマホを操作しない。
授乳中はしっかり子どもの顔を見る。

これも今年の目標に加えることにします。

 

子どもの将来の為に。そして自分の為にも。

スマホネグレクトをしない。

 

知らず知らずのうちにしてしまっていたスマホネグレクト。

失った時間を取り戻すことは出来ないから、今日これから変えていかなければ。

スマホネグレクトをやめたら子どもたちにも変化があるのかなぁ?

そういったことも今後記事にしていきたいと思います。

 

スマホ。便利なものだからこそ、上手に付き合っていきたいですね。

-スマホネグレクト

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。