あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

TV 時事

平慶翔の上申書の内容とは?下村博文事務所で横領の過去!

更新日:

平愛梨の弟で都議選に立候補している平慶翔が横領容疑で以前勤務していた下村博文氏の事務所を解雇されていたことがわかりました!平慶翔はこの件について上申書を書いているらしく、実際に下村博文氏は上申書のコピーも配布。その内容など調べてみました。




平慶翔が下村博文氏事務所で横領の過去!!

平慶翔は2016年8月までの約3年間、 自民党東京都連の下村博文会長の公設第一秘書を務めていたんですね。表向きは2016年8月に円満退職したことになっていますが、実は金銭絡みの不祥事、それも事務所の金を横領したという理由で事務所を解雇されたという話が2017年4月に発売された週刊新潮に載っていたんです。
平慶翔はこの不祥事については事実は一切ないと否定しましたが、2017年6月29日に開かれた下村博文の加計学園献金疑惑に対する記者会見で平慶翔の退職は事務所の金を使い込んだという不祥事が理由だという週刊新潮の記事をその通りだと下村博文氏が認めたのです。

 平慶翔とは

出典:http://www.hochi.co.jp/

ちなみに平慶翔っていったい誰?という方のためにプロフィールを載せておきますね。

名前:平慶翔(たいらけいしょう)

生年月日:1987年8月6日(29歳)

出身地:兵庫県

血液型:O型

最終学歴:国士舘大学

平慶翔氏は俳優でしたが大学進学を機に引退。大学卒業後は先述の下村博文氏の秘書として働いていました。女優の平愛梨さんが姉、妹は同じく女優の平佑奈さん。お兄さんもモデルとして活動していたこともあり、まさに華麗なる一族というわけです。

スポンサーリンク

下村博文氏が配布した上申書の内容は?

2017年6月29日にひらかれた会見では、平慶翔の退職は事務所の金を使い込んだという不祥事が理由だと下村博文氏は認めています。平慶翔本人は否定をしているらしいのですが、平慶翔本人が書いた上申書があるんだそう。

そのため、事実と違うことを言うのなら本人がサインした上申書公開してもかまわないと了解を貰っているのでその上申書を公開すると語り、実際に配布しています。私設秘書を退職したときのサインも合わせて配布し筆跡が同じであることを強調しました。

上申書↓

上申書とは

ちなみに上申書とは、官公庁や警察などに対して法律に基づかない場合の意見や報告などを行ったり、特許庁に対し特許出願を分割する際や商標登録に対し意見したりする場合に用いる文書のこと。

警察署や裁判所などに対して、事件などの事実関係を記載して加害者などに厳重な処罰を望む、あるいは逆に軽減を望んだり、意見を記載した要望書のようなものなんだそうです。

 まとめ

というわけで、平慶翔が下村博文事務所で横領し辞職になったこと、そして上申書の内容についてまとめてみましたがいかがでしたか?

今回の記事をまとめると

  • 平慶翔氏は下村博文氏の秘書だった
  • 秘書を退職した理由は横領だったから(下村氏は認めたが、平氏は否定)
  • 平慶翔氏が書いた上申書がある

という感じですね!平慶翔氏は都民ファーストの会から都議選に立候補していますが、今後どのような対応を取るのか注目ですね!
また、平慶翔氏の横領の内容については別記事でまとめてありますのでこちらをどうぞ!

平慶翔、横領・偽計業務妨害で逮捕か!?選挙妨害で告訴も!?






-TV, 時事

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。