あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心に更新中

なんでもないひ、どっとこむ

スポンサーリンク

嵐は本人確認で退場あり??2018コンサートはどうなる??

投稿日:2018年9月5日 更新日:

9月に入り嵐の25周年のアニバーサリーツアーの申込み案内が来る頃になりましたね。嵐のコンサートで気になることと言えば本人確認!本人確認で退場するとかしないとかの真偽を知って、本人確認ないなら多名義で応募しようと考えてる人もいるでしょう。

というわけで、今年のコンサートツアーは本人確認があるのか、退場の噂などいろいろ調べてみました!

スポンサーリンク



嵐のコンサートは本人確認ある?

今年のコンサートツアーは25周年のアニバーサリーツアーということで、どうしてもチケットが欲しい!というファンの方も多いのではないでしょうか。もちろん私もその一人。

もう何年コンサート行ってないと思ってんの~2016年のJaponism show 以来行ってないんだぞう~。って感じです。

どうして行ってないかって、もちろんチケットに落選し続けているから。自分名義の(もしくは同行者としても)チケットが当たらないからですね~。

中には親や親戚、友達に名前を借りてファンクラブに入って、その人の名義分が当選し、そのチケットで入場・・・なんて方もいるみたいですが。

それって実はとってもリスキー。

嵐のコンサートは近年高額で転売されることが増えていて、その為にジャニーズ事務所も転売対策に必死です。去年のドームツアーからはデジタルチケット(通称:デジチケ)が導入されて、少しは転売が減ったように見えました。

デジタルチケットだったので、本人確認もあるんじゃ…なんて噂もあって転売されたチケットを買わなかった人も結構いたみたいですね。

で、実際嵐のコンサートでは本人確認があるのか、というと答えは半分YES。半分NO。です。

なんじゃそらって感じですね。笑

本人確認があることはあるんですが、入場者全員に本人確認が実施されるわけではなく(2016年のJaponism show だけは例外で全員に本人確認が実施されましたが)、ランダムに選ばれたブロックで本人確認されるというのが例年の傾向になっています。

なので本人確認される人もいれば、されない人もいるという状況になるわけです。

ただ事務所で転売と確認された座席チケットの分は、確実に本人確認されます。もしくは、無効チケットとして取り扱われます。なのでそのチケットを持っている人は確実に退場することになりますね。

過去のコンサートでの本人確認は?

では、過去のコンサートでは本人確認は実施されたのでしょうか?

2017年のコンサートを確認したところ、入場時の本人確認はほとんどなかったようです!ちなみに昨年のツアー、東京公演にはわたしの家族が行きましたが(もちろん家族本人の名義で)、本人確認はされなかったと言っていました。

ただし、「ほとんど」と書いた通り、入場後に本人確認された人もいたようですし、入場時に本人確認が合った人もいたようです。その方は同行者の確認もされたようです。

実際に行った人のツイートなので確実な情報だとは思いますが、たまに嘘の情報も流れているので、困りますね。

でもまぁ、本人確認されて困るようなことをしなければいいんですよね。そもそも。チケットの名義人本人として入場するか、その同行者として入場すれば全然本人確認されても大丈夫なんですもん。

本人確認で退場させられるって本当?

上で”嘘の情報”について少し触れましたが、実は2017年コンサートの名古屋公演の初日(だったかな?)終了後、「チケキャン(チケットキャンプ)で購入した人がほとんど本人確認されて、退場させられたから公演を見ることが出来なかった」というツイートが出回っていたんですね。

現在はそのツイートをしたアカウントは削除されているんですが、その他の人達のツイートでは本人確認なしだったという情報の方が多く見られました。ということは退場した人もほぼいなかった。

こうしたことから、このツイートはチケキャンでの転売&購入を阻止するためのデマツイートだったのでは?という噂も広まっています。デマだからアカウント消したんじゃない?的な。

でもまぁ実際、本人確認されて本人じゃないと認められたら確実に退場させられますからね。転売チケットで入場するということは、退場するリスクもあるということですね。

スポンサーリンク

嵐2018コンサートの本人確認はどうなる?※随時追記

毎年毎年本人確認についてみなさん気にしているみたいですが、今年もきっと気になりますよね。

2018年のアニバーサリーツアーの申込み詳細がまだわからないので何とも言えませんが、もし全員に本人確認が実施されるとしたら、それなりの時間がかかるはずなので、開場時間が去年より早まるはず。

だから申込みの時点で、開演時間は去年と同じなのに、開場時間が1時間とか2時間早まっていたら、本人確認を実施する可能性があるんじゃないかなと思います。

でも、ドーム規模のコンサートで入場者全員に本人確認を実施したジャニーズグループがない(カウコンは除く)ので、たぶんない・・・というのが私の個人的見解。

※あくまで個人的見解なので、今回もし本人確認があって、さらに自名義じゃないからって退場させられても責任は負いません。そもそも自名義じゃないチケットで入場することがダメなんだからね。同行者はのぞく。

今回のアニバーサリーツアーでの本人確認については、ツアーが開始されてからまた情報を追記していこうと思います★

2018アニバーサリーツアー5x20 札幌公演での本人確認について

 

今年も例年通り、入場時の本人確認はなし、座席での本人確認実施はランダムのようです!

嵐は本人確認で退場あり??2018コンサートはどうなる??まとめ

というわけで、嵐の本人確認で退場することはあるのか、2018年のコンサートツアーでは本人確認は実施されるのかまとめてみました。

今回の記事を簡単にまとめておくと

  • 嵐のコンサートでは入場者全員に本人確認が実施されることはほぼない(過去に1度だけあったが、それはアリーナツアーで、申込み時点で顔写真を送る必要があった)
  • コンサート事務局で転売が確認された座席は確実に本人確認される&退場させられる
  • それ以外の本人確認の実施される座席はランダムに選ばれる
  • その時に本人の確認が取れなければ退場させられる
  • 2017年のコンサートではどの会場もほとんど本人確認はなかった(一部会場では同行者も本人確認されたとの情報あり)
  • 2018年アニバーサリーツアーは、開演時間は去年と同じだが開場時間だけが早まっていれば本人確認の可能性もあるかも
  • ドーム規模のコンサートで入場者全員に本人確認を実施したジャニーズグループが過去にない(カウコンは除く)ので、たぶんない・・・というのが私の個人的見解。

という感じですね!

最近ほんとに嵐さんのチケットは転売がひどいので事務局も相応の対応をし出した感じがするんですが、やっぱりまだまだ転売はなくならないですね~。

買う人がいるから転売はなくならないと思うんですが、お金払っても見たい気持ちもよーーーくわかる。でもやっぱりダメなことはダメなのでね。昨年本人確認なかったから今年もないとは限らないですしね。

もしかしたら今年からめっちゃ厳しくなるかもしれないし。そうなったら一発退場ですからね。お金も返ってこないし。リスク高~!

2018年のアニバーサリーツアーでの本人確認については情報がわかり次第また追記していきます^^⇒追記済み

嵐さんと言えば、2018年は相次いだ熱愛スキャンダルがありますが、やっぱり一番気になるのは二宮さんと伊藤綾子さん(本当は呼び捨てしたい)の熱愛ですよね!本当に結婚するのか気になる人も多いと思います。

ええ、もちろんも私も気になってます。。気になりすぎてこんな記事書きました!よかったら読んでみてくださいw

⇒⇒二宮和也、結婚へのカウントダウン開始?結婚願望なしは嘘だった?

 



-

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。