米倉涼子は会社で何してる?個人事務所「Desafio」求人情報や、所属タレントも調査!

芸能

米倉涼子は会社で何してる?個人事務所「Desafio」求人情報や、所属タレントも調査!

昨年所属事務所を退社し、自ら個人事務所を立ち上げた米倉涼子さん。会社では何してるのか気になってる人も多いようですね。

米倉涼子さんは会社で何してるのか、また所属タレントや求人の有無も知りたいですよね。

今回は米倉涼子さんの個人事務所の所属タレントや求人についてまとめてみます!

スポンサーリンク

米倉涼子は会社で何してる?

米倉涼子さんの立ち上げた会社は「株式会社Desafio(デサフィオ)」と言います。


Desafioとはスペイン語で「挑戦する」という意味を持つ言葉。

今後は新しいことにも積極的に挑戦したい、という気持ちが込められているそうです。

米倉涼子の個人事務所「Desafio」とは

2020年4月に設立された、米倉涼子さんの会社「Desafio」。

事業内容は芸能事務所ということです。

2020年4月に放送されたしゃべくり007では、米倉さんの初めての会社経営について話題になっていました。

米倉さんは会社で何してるのか、というと、経営者としていろいろな業務をこなしているようです。

しゃべくりの番組内でも、「区役所に何度も通ったり、福利厚生を全部出してみたり、お礼状とか書類にハンコを押したり」と話していたので、実際に社長として業務に当たっているようですね。

忙しい女優業の合間を縫って業務をこなすんですから、きっと大変でしょうね。

所属タレントは?

米倉涼子さんの会社である「Desafio」ですが、芸能事務所ということなので他にも所属タレントがいるのでしょうか?

芸能事務所というと、米倉さんが以前所属していたオスカープロモーションのような大手事務所を想像しますが・・。

Desafioは米倉涼子さんの個人事務所だからなのか、今のところ他の所属タレントはいないようです。

公式サイトにも米倉涼子さんのプロフィールしか載っていませんでした。

他に所属タレントがいたらきっと紹介ページがあるでしょうし・・ない、ということは今のところいないということなんでしょうね。

オーディションは実施してる?

一般的な芸能事務所では、その事務所に所属するためのオーディションが行われていますが、米倉さんの事務所ではどうなのでしょうか?

こちらも調べてみましたが、やはり個人事務所だからなのか?所属タレントを入れるつもりがないのか?オーディションは実施されていないようでした。

ただ、どうしても米倉さんと同じ事務所に所属したい!というのであれば、問い合わせしてみてもいいかもしれません。

話くらいは聞いてくれる・・かも?

Desafioの公式サイトには、一見問い合わせがないように見えますが、問い合わせフォームが用意されています。

「仕事・取材の依頼はこちらから」と書いてあるところをクリックすると問い合わせフォームが開きます。

問い合わせフォームには

  • 名前
  • 会社名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 問い合わせ内容

を入力する必要があります。

仕事・取材の問い合わせとは違ってしまいますが、真摯なメッセージを送ればきちんと対応してくれるのではないでしょうか。

「Desafio」の求人募集

タレントとして働くのは無理だけど、米倉涼子さんの事務所で働いてみたい!という人もいるはず。

ということで、米倉さんの会社の求人情報を調べてみました。

もし求人がある場合、会社のホームページに求人ページがあるのですが、Desafioには求人採用ページはなく・・今のところ求人はなさそうです。

もしかして?と思ってファンクラブサイトのほうものぞいて見ましたが、そちらにも求人は出ていませんでした。

こちらもどうしても働きたい!という場合は、上記の問い合わせフォームから求人の有無を問い合わせしてみてもいいかもしれません。

その場合、丁寧な言葉で、失礼のないような内容にすることを忘れずに!

まとめ

今回は米倉涼子さんは会社で何してる?という疑問を調べてきました。

米倉さんは会社では社長として様々な業務をこなしていました。

米倉さん自身で区役所に行ったりしたそうなので、区役所の方も最初はびっくりしたでしょうね!

今のところ、米倉涼子さんの事務所には所属タレントは米倉さん以外はいないようで、オーディションの開催情報もありませんでした。

また、求人も現在は募集していないようです。

ただ、今後求人募集があるかもしれないので、求人サイトを定期的にチェックできるといいですね!

最近では、芸能事務所での求人募集が多くなってきています。

米倉さんの事務所の求人が出るまで、他の会社で経験を積んでおくというのもアリです。

特殊な職種は特に、経験は宝です。積極的に応募していきましょう♪

 

-芸能

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。