あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心にブログ更新中

なんでもないひ、どっとこむ

育児日記

三女の突発性発疹~その後~

投稿日:

三女の突発シリーズ(笑)も今回で最終回!

発疹もなくなりつつあるので、そろそろ完治しそうです。

突発と言えば、不機嫌病!?

突発性発疹と言えば、熱が下がって発疹が出始めてから不機嫌になると言われている病気。

不機嫌にならないといいなぁという私の願いもむなしく、我が家の三女も漏れなく不機嫌になってくれました…。

どんな症状が出たのかまとめてみます。

後追いの悪化

まず、もともと後追い星人だったのが悪化しました。

ソファに座りながら抱っこしてて、足元におろすとソッコー泣くという。

床に降ろされる→ママどっか行っちゃう

という構図が彼女の中で出来上がってしまったんでしょうか。

それはそれで学習能力があるなぁと関心しちゃうけど(笑)

そんな感じで、三女と一心同体な日々をここ数日過ごしております。

対処法は

対処もクソもないんですけど(言葉悪くてごめんなさい)、これはもう一時的なものだと思って、思う存分くっついててあげることですね。

トイレにも連れてくし、洗濯物干す時、ご飯作る時はおんぶして。

おんぶしながらだとやりづらい家事(お風呂掃除とか)もあるので、そういうものはお昼寝中にやるようにしています。

永遠に続くわけじゃないので、割り切ってます。とは言え、一人の時間が欲しいなぁと思うことがあるのも事実。。。

だから、子どもたちが寝たあとにこうやってブログを書いてストレス発散しています♪

 

おっぱい星人に逆戻り

何日か前に卒乳に関する記事を書きましたが、おっぱいなしで寝られたのはその日と翌日のみ。

どうやら熱のおかげでおっぱいなしで寝られただけだったようです。

解熱してからはおっぱいを欲しがって泣くので、根負けして寝かしつけおっぱいに逆戻り…。

しかもそれだけでなく、離乳食をほぼ食べなくなりおっぱいばかり欲しがってます。

おっぱい:離乳食の比率が突発前は3:7だったとしたら、今は8:2くらいです。

おっぱい大逆転。

本当にご飯食べません。相変わらずパンは食べるけど。

パンばっかりあげるわけにもいきませんしね。

対処法は

これも一時的なものだと信じて割り切ってます(笑)

というか、いつかは絶対食べるようになるんです。

そういえば長女も次女もおっぱい星人で、離乳食よりおっぱいが好きでした。

でもある日を境に急に食べるようになったりするんですね。経験済みです。

だから、大丈夫。

でもやっぱり栄養とかは心配なので、フォローアップミルクは飲ませようかな。

まとめ

ほとんどの子がかかると言われている突発性発疹。

解熱してホッとしたのもつかの間、今度は原因不明のぐずり、ぎゃん泣き…不機嫌のオンパレードに悩まされるかもしれません。

でもそれも一時のこと。病気のせいだと思って割り切って乗り越えましょう。

 

 

-育児日記

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。