あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心に更新中

なんでもないひ、どっとこむ

ジャニーズ

【ジャニーズ】うちわの公式ルールは?規定外の大きさはあり?

投稿日:2019年9月3日 更新日:

ジャニーズのコンサートではルールを守れない人が問題となっています。特に規定外の大きさのうちわは鬱陶しいですよね。コンサートを楽しむために公式ルールを確認するべきでしょう。

今回は規定外の大きさのうちわはOKなのかなど、うちわに関するジャニーズのルールを紹介します!

スポンサーリンク

ジャニーズの応援うちわの公式ルールってあるの?

ジャニーズのコンサートではファンサを貰うのにうちわが欠かせませんよね。しかし、うちわのサイズを守らないと、せっかくの楽しいコンサートが台無しになってしまいます。

かつてはうちわに関するルールは暗黙の了解程度で規定外のうちわもたくさん存在しましたが、現在はルールが厳しくなり、公式がルールを発表しています。そこで、公式から発表されているルールを確認しましょう。

大きさ

うちわの大きさはコンサートグッズとして発売されている公式うちわ以上のサイズのものだとNGです。そのため、家に公式うちわがあるならそれを使って確認すれば良いですね。

ただ、100円均一やもじパラなどオリジナルうちわの制作グッズを売っているお店の素材は基本的に規定内の大きさとなっています。そのため、オリジナルうちわを作るならこのようなお店で素材を買うのがおすすめです。

装飾

装飾に関してはコンサートの演出に支障があるものだとNGです。あまりいませんが、うちわに電飾や反射板など必要以上に光るものを付けると周りの人に迷惑がかかってしまうのでやめましょう。

また、意外と多いのが公式うちわの周りをレース素材などで装飾するタイプのうちわです。これをやるとうちわのサイズが規定外となってしまうので、ルール違反に当てはまります。

公式うちわを使っているからOKと勘違いしている人がいるので注意しましょう。

規定外のうちわを持ち込んだ場合どうなる??

ジャニーズのコンサートだと基本的に入場時の手荷物検査の際にうちわのサイズを確認されます。この際に規定外だとうちわを没収されることが多いようです。

一度没収されるともうそのうちわは手元に戻ってこないのでルールを守ることは大事ですね。

一時期はその場でスタッフがうちわをはさみで切って公式の大きさにするという荒業をしていた時期もあったようです(笑)。

ただ、アリーナ以上の規模となると手荷物検査をしっかり行うのは難しいのが現状であり、規定外うちわは簡単に持ち込めてしまいます。

しかし、ここ最近はファンの間でもルール違反をしているうちわに関して厳しくなっており、スタッフに報告する人も多いようです。

規定外うちわは本当に視界の妨げになりますし、規定外うちわを持ってくる人ほどうちわを高く掲げるなどマナーを守らないので、スタッフに報告して排除してもらうのはコンサートを楽しむためにも良い手段だと思います。

また、ファンだけでなくジャニーズタレント内でもジャニーズJr.を中心に規定外うちわに対する目が厳しくなってきています。

ルールを守らないファンに対してタレントが直接注意をして、万が一それでも改善されない場合はそのファンを一切無視するなどしているようなので、ファンサを貰いたい人ほどルールを守るべきですね。

人によっては規定外うちわを持っている人周辺のエリア一帯に一切ファンサをしないという人もいるので、周りの人も不快な気分になってしまうでしょう。そうならないようにもうちわに関するルールは守りましょう!

スポンサーリンク

コンサートでうちわを使う時のルールも守ろう!

コンサートでうちわを持ち込む場合はサイズ以外に使い方に関するルールもあります。使い方のルールも守れないと周りの人やタレントに嫌な思いをさせてしまうことになるのでこちらも確認しておきましょう!

持つの時の高さ

ジャニーズのコンサートではうちわは胸の高さまでが鉄則です。特にアリーナ席だとタレントを見上げることになるため、タレントが近くに来た時にうちわを高く掲げてしまう人が多いので気を付けましょう。

うちわの名前や写真

うちわに書く名前は基本的に1人だけにしておきましょう。名前が書かれたうちわを複数枚持っている人も何度か見ましたが、タレントから無視されていることが多かったです。

やはりタレントからしても自分だけを見てくれる人の方が嬉しいですよね!そのため、基本的に誰を応援するかはっきりさせたうえでうちわを準備しましょう。

また、写真に関しては個人使用の範囲なので使用して問題ありません。しかし、タレントが見て嫌な気持ちになるような使い方は絶対にやってはいけません。

ファンサうちわに書く内容にも要注意!

「~して!」とファンサの内容を指定しているファンの人も多いです。このようなうちわならタレント側も何をすれば良いかすぐにわかるので便利ですね!

しかし、書く内容によっては周りの人を不快な気持ちにさせてしまいます。

先日のKing&Princeのコンサートでは下ネタが書かれたうちわが問題になりましたね。

もちろんジャニーズには幅広い年齢層のファンがいるので、タレントが頻繁に下ネタを言うのはどうかと思いますが、ファンがそれに便乗して下ネタうちわを持ち込むのはもってのほかです。

ファンサうちわに関してもタレントが見て嬉しくなるものを作りましょう!

うちわ以外にもルールがある!

ジャニーズのコンサートではうちわ以外にもいくつかルールがあります。コンサートに参戦するにあたっては知っておかないといけないルールなので、これもしっかり確認したうえでコンサートを楽しみましょう!

ペンライトは公式のみ!

ジャニーズのコンサートへ行く際は基本的に公式のペンライトを使用しなければいけません。特に目立つペンライトに関する違反がキンブレ(キングブレード)でしょう。

自担のメンバーカラーの色に光らせることができるうえに、名前シートを入れてアピールできるのでこのようなタイプのペンライトを使っている人が多いですが、これはれっきとした違反です。

規模が狭い会場だと没収される可能性が高いので、ルールを守りましょう。

そもそもキンブレに名前シートを入れても、距離が遠くて余程視力が高くないと読めません。それにジャニーズJr.のコンサートで発売される公式ペンライトもキンブレタイプが主流ですし、本家のキンブレよりも発色が良いです。

キンブレが禁止の理由はこちらの記事で→→【キンブレとは】ジャニーズコンサートでは使用禁止?公式ルールを徹底調査!

公式ペンライトももちろん自担のお給料に関わるのでしっかり公式グッズを買って応援しましょうね!

身長のかさ増しもNG!

特に身長が小さいと前の人で見えないということも多いです。しかし、だからと言って、厚底の靴を履いたり、足元に台を置いたりして身長をかさ増ししてはいけません。

コンサート中にタレントが近くに来たり、サインボールが投げられたりすると、厚底の靴や足元の台は怪我に繋がってしまいます。そのため、残念ですがこの場合は運が悪かったと諦めるしかありません。

万が一諦めきれない場合は着席エリアの座席と交換するのも一つの手段です。

まとめ

ジャニーズのうちわに関する公式ルールを紹介しましたがいかがでしたか?基本的なルールをおさらいすると、

・うちわは公式うちわ以上のサイズにしない・うちわは胸の高さまで

・光るなどコンサート演出に支障が出るものはNG

・ファンもタレントも見て不快な気持ちにならないうちわを作ろう

となります。

ルールをおさらいしてみると、一般的な常識が身に着いていれば問題なく守れるルールと言えるでしょう。しかし、ルールを守れない人が多いのも事実です。

ルール違反をするとファンサが貰えなくなるなどメリットが無いどころかデメリットしかないので、ファンもタレントもコンサートを楽しむためにしっかりルールを守ってお互いに気持ちよく過ごせる空間にしたいですね。

-ジャニーズ

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。