ジャニーズ・皇室・話題のニュース・・・あなたにとってはなんでもないことでも、私にとっては大ニュース!

なんでもないひ、どっとこむ

ジャニーズ

正門良規の高校時代は?中学時代のエピソードも気になる!

2019年1月30日

高校を卒業してから日の目を浴びることとなった正門良規くん。

学生時代に露出が少なかったので、あまり学校でのエピソードが語られておらず、中学時代、高校時代はどんな生活を送っていたのかは謎です。

そこで今回は正門良規くんの中学時代・高校時代のエピソードを紹介します!

スポンサーリンク

正門良規の出身高校はどこ?

正門くんの出身校は公表されていません。ただ、中高一貫の男子校に通っていたことはわかっており、関西エリアにある中高一貫の男子校となると、どこも偏差値が60以上…

普段から賢そうな物言いの正門くんですが、勉強もできるのですね…。

ただ、中学・高校共に男子校となると、ジャニーズに興味がある人が少ないので、なかなか学校に関する情報が流出しませんね。

高校時代のエピソード

正門くんの高校時代である2012年~2014年の中でも露出が少なかった時期だったので、あまりこの時期のエピソードは語られていません。特に2013年に至っては一切松竹座でのコンサートに呼ばれておらず、もちろん雑誌への露出も0。

そんな状態でしたが、高校2年生の冬に再び松竹座の舞台に立てることに。2014年の春松竹では得意のギターを演奏する場面を任せてもらえるようになりました。

元々関西ジャニーズJr.のバンド隊でギターを務めていたのが現在はダンサーなど様々な分野で活躍している楠本幸登くんでした。しかし、2014年に楠本くんが退所し、関西ジャニーズJr.のギター担当が不在の状態に。

そんなタイミングでデビュー直前だったジャニーズWESTの重岡大毅くんが正門くんをギターとして推薦したことがきっかけで現在の関西Jr.バンドのギター担当のポジションとなりました。

また、高校時代は文化祭で友達とバンドを組んで披露していたそうです。今はLed Zeppelinなど渋めのロックが好きですが、高校時代はポップ系の曲を演奏していたとのこと。

高校生がコピーするバンドの王道と言えばBUMP OF CHICKENやRADWIMPSなどがありますが、この辺りを演奏していたのでしょうかね?

中学時代のエピソード

正門くんのモテ期は中学1~2年の頃だったそうです。男子校と言うことは他校の女子からモテたんでしょうね…。ジャニーズに入るほどのルックスなら他校からモテるのにも納得です。

そんな正門くんに彼女がいるという噂もありました。名前まで特定されているとか?噂の真相はこちらの記事でまとめてありますので、ごらんください!

ちなみに正門くんは中学時代野球部に所属していました。野球は小学校2年生から続けており、ポジションはレフト。レフトと言えばかなり方が強くないとできないポジションですよね。

ちなみに正門くんがボールを投げる時のフォームがこちら。

容赦なく相手に当てに行くのが野球部!って感じですね(笑)。中学時代は肩が強いことが自慢だったらしく、今でも強肩ぶりは健在に思えます。

 

また、正門くんと言えばギターですよね。そんな正門くんがギターと出会ったのは中学2年生の頃。お父さんの影響で始めたそうです。学校の文化祭では友達とバンドを組むなど、中学時代は学校生活を満喫していたようでした。

それと、正門くんの衝撃的なエピソードが物心がついた頃から中学生頃までお母さんのことを「マミー」と呼んでいたエピソード。さすがに今は恥ずかしくなって「オカン」と呼ぶようになったそうですが、今の正門くんからは想像がつきませんね(笑)。

ちなみにお母さんをマミーと呼んでいた当時中学生の正門くんがこちら。

同世代の子よりも一回り大きかったのでこの見た目でお母さんをマミーと呼んでいたのはなかなか衝撃ですね(笑)。

AB型だけれども普段は常識人、ただ正門君と仲の良い西畑くんからは意外と変わり者と言われる正門くんの変わり者な一面が少し見えた気がします。

スポンサーリンク

紫ペンライト事件って何?

正門くんと言えば今や東西問わずジャニーズJr.ファンからリアルで恋したい所謂リアコ枠として認知されていますが、そんな正門くんが一気にリアコ枠として知られるきっかけとなったのが紫ペンライト事件です。

正門くんの現在のメンバーカラーは青ですが、それまでは紫だったため、正門くんのファンはペンライトを紫にして振っていました。そんな正門くんは自分のファンに対してハートを作る、見つめる、投げチューをし、それを見た正門くんのファンの人だけでなく周りの人も正門くんに落ちてしまい、Twitter界隈で話題に。

関西ジャニーズJr.の拠点は大阪松竹座であり、会場が狭い分ファンサを貰える確率も高いですが、それにしても自担からファンサを自分だけのために貰えるのはとても嬉しいですよね。

私自身も正門くんからファンサを貰ったことがありますが、しっかり目を見てファンサをしてくれるので正門くんに落ちる理由がわかります…。

紫ペンライト事件以降ファンの数はかなり増え、正門くんが良く来るエリアにいるファンが持っているペンライトの色が揃って紫色だった時には驚きました。4年ほど前までは松竹座に呼ばれないほどの干されメンバーだったのに今や人気メンバーと本当に何があるかわかりませんね…。

今は正門担がかなり増えたのでファンサを貰える可能性は低くなってしまいましたが、それでもしっかり目を見てしてくれるファンサは健在です!

正門くんに興味があるのであれば一度ペンライトを青にしてアピールしてみてはいかがでしょうか?

正門良規の長所・短所は?

正門くんは自分の長所を好きなことをとことんやるところと語っています。

確かに中学から始めたギターは今やジャニーズJr.の中でもトップレベルでプロに習うほどですし、それだけでなくレザーやジーンズなどにもこだわりを持っていて、ジーンズに至ってはベストジーニストにランクインするほど。

そう考えると好きなことに対してはかなりこだわりを持ってのめり込む性格なのでしょうね!

1つのことにのめり込むことは大人になればなるほど難しくなりますが、腐らずに続けて仕事にもつなげる正門くんは流石です。

 

また、自分の短所に関しては人見知りであることを挙げています。確かに芸能界は人とのつながりが大事な業界なので人見知りだと損をしてしまうことが多いでしょうね。

しかし、そんな心配は必要なさそうで、正門くんと同じジャニーズのギタリストであるTOKIOの城島茂さんやジャニーズWESTの重岡大毅くんなど先輩から真面目な取り組みが評価されています。

それに後輩に対しても今までは自分から来てくれないと話しかけられないと語っていましたが、関西ジャニーズJr.のちびっこでみんなからかわいがられている伊藤兄弟と交流を持ったり、Lilかんさいの大西風雅くんに対しては「ご飯が無い時は俺に言え」と言ってご飯に連れて行ったりと年下との交流も少しずつ増えている様子。

ここ最近ではドラマ「恋の病と野郎組」で関西から唯一選抜され、HiHiJetsや美少年など年下が中心の現場でみんなのパパとして愛されているようです(笑)。

正門くんは包容力抜群でふざけても関西育ちならではのツッコミを入れてくれるので楽しいでしょうね!

このように人見知りも改善されつつあり、ここまで来ると短所は無いのではないのでしょうか…?

人見知りながらも正門くんは接していて安心感が持てる人と評価されることが多いので、持ち前の性格を活かしてたくさんの人から愛されるアイドルを目指してほしいですね!

正門良規プロフィール

【名前】正門良規(まさかど よしのり)

【愛称】正門・もんくん・まさちゃん・まっさん

【生年月日】1996年11月28日(22歳)

【出生地】 大阪府

【血液型】AB型

【身長/体重】170cm/54kg

【特技】ギター

【趣味】散歩

【最終学歴】高卒・卒業校不明(2015年卒)

【活動期間】2011年~

【尊敬する先輩】城島茂(TOKIO)

【所属事務所】ジャニーズ事務所

【所属グループ】関西ジャニーズJr.

【仲の良いジャニーズ】西畑大吾・大西流星・大橋和也(なにわ男子)、永瀬廉(King&Prince)

正門くんと言えばやはりバンドです。

バンド組は現在ギターボーカルの正門くん、正門くんのシンメでキーボードを担当する小島健くん、最年少高校1年生のベース担当小柴陸くん、一番後輩ながらもドラム・歌・ダンスと何でも器用にこなす高校2年生のドラム担当佐野晶哉(まさや)くんの4人で構成されています。

ただ、小柴くんは同世代の子たちと一緒にバックにつくこと方が多いことから、雑誌などでは正門くん・小島くんのもんビバシンメ(正門くんのニックネーム「もんくん」+小島くんの一発ギャグ「ビバ」を組み合わせて「もんビバ」と呼ばれています)、

もしくはもんビバシンメに+佐野くんで「バンドトリオ」という扱いになることが多いです。

奇天烈な言動で周りを爆笑の渦に巻き込む変人小島くんと包容力抜群で優しくツッコミを入れてくれる正門くんという対照的な2人がシンメというのがおもしろいですよね。

2人とも地声が低めなので話声を聴いているだけでうっとりする人が続出しているのですが、歌声もかなり渋めで大人の色気抜群です。

もんビバシンメだとゆったりとした雰囲気が良いのですが、佐野くんが加わると奇想天外お笑いトリオに(笑)。

小島くんが誰にも理解できない奇想天外な台本を書き、劇団四季のライオンキングにも出演して演技のスキルも高い佐野くんが小島台本の強烈なキャラクターをリアルに演じ、常識人正門くんがツッコむというコントは毎回爆笑ものです。

そんなバンドトリオのコントがこちら。

もう意味が分かりませんね(笑)。ただこのコント、なんと先日M-1グランプリ決勝に出場したスーパーマラドーナからも「今までにないコント」と高い評価を受けていました。

普段は演技も上手な正門くんですが、コントになると演技もコント仕様になるのがかわいいです。このコントの際に大根役者とまで言われた正門くんの死ぬ演技がこちらです(笑)。

もちろん普段はもっと演技が上手なので安心してください(笑)。

普段はこんなにおちゃらけていますが、ステージに立ってパフォーマンスをすると豹変。

アイドル路線の子が多い中で無骨で男っぽい曲を歌うことが多いのでかっこいいですね!

昨年11月に行われた梅田芸術劇場のコンサートから関ジャニ∞の大倉忠義くんと横山裕くんが関西ジャニーズJr.のプロデュースに関わったことがきっかけで、大倉くんなど先輩からの指導を受けてバンド組の演奏のレベルも急上昇中。

メンバーの変動が激しかったバンド組もやっと落ち着いてきて、4人で関ジャニ∞安田くんの指導を受けに東京遠征をするなどして徐々に結束も強くなってきています。

最近は生演奏を披露する機会も増えてきており、ギター歴が長くて安定感抜群の正門くんはもちろん、小島くん・小柴くん・佐野くんの演奏にもぜひ注目してみてください!

まとめ

正門良規くんの中学時代・高校時代に迫ってみましたがいかがでしたか?中高一貫の男子校ということで全然情報が出てきませんでしたが、関西の中高一貫の男子校はどこも頭が良い学校ばかりなので勉強もできるのでしょうね!

関西ジャニーズJr.の中でもギターで頂点を目指そうとしている正門くん。新ユニットなにわ男子・Lilかんさいが結成されて関西はなかなか大変な状況ではありますが、そんな状況にも負けずにギターでトップを目指してほしいです!

-ジャニーズ

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。