あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心に更新中

なんでもないひ、どっとこむ

育児

スマホネグレクトとは?プチ虐待って本当!?

更新日:

スマホネグレクトという言葉をご存じですか?スマホによるネグレクト(=無視=育児放棄)のことです。どういう状況がスマホネグレクトになるのか、スマホネグレクトを防ぐ方法などなど、考えてみました。

スポンサーリンク


スマホネグレクトとは?

みなさん、スマホはお持ちですか?この記事もスマホから読んでいる人がほとんどかもしれませんね。

今や小学生でもスマホを持つ時代なわけで、困ったこと、わからないことがあればすぐ検索できるし、現代に生きる上でなくてはならないモノと言っても過言ではないかもしれません。

例えばゲーム。昔はゲーム機の電源を入れて、カセットを差して…という動作があって初めてゲームが始められる状態になったのに、スマホなら指1本あればOK。アプリをタップすれば始められるから、スマホさえ近くにあればすぐ出来ちゃいます。

子どもの相手をしながら、ゲームが出来ちゃう。そのうちゲームに夢中になって、子供は放置。話しかけられても気付かないほど、熱中しちゃう。こういう状況をスマホネグレクトと言うんだそうです。

もちろんゲームだけでなく、LINEやFacebookなどのSNSやネットサーフィンもスマホネグレクトの一因。スマホが原因で子供のことを無視してしまう状況のこと全てをスマホネグレクトと言うのです。

授乳時にも赤ちゃんではなくスマホを見ていたり、子供の話しかけに、スマホに気を取られて上の空で返事をしたり。自分自身は育児放棄をしたつもりはないだけに自覚しにくく、いつの間にか軽度のネグレクトをしてしまい得るということなのです。

ドキっとした人も多いのでは?もちろん私もその中の一人。何の気なしにしていたこの行動が、実は子供の将来にも影響してしまうかもしれないとわかったらあなたはどうしますか?

スマホネグレクトを受けた子供はどうなる?

昔のようにゲーム機であれば、子供が起きているうちはゲームしようと思わなかったはずなのに、今はスマホで手軽に出来てしまうから、罪悪感も少ないし。。。?「ちょっとくらい」の気持ちを持っている人がほとんどだと思います。

それでは、話しかけたのに無視された、またはスマホを優先された子どもの気持ちはどうなるのでしょう?どうやって処理すればいいのか、考えたことありますか?

「スマホいじってるのわかるでしょ。」「少し静かにしてて」「ちょっと待ってて」こう言って子供を黙らせていませんか?そして子供が黙ったら、それをいいことにずっとスマホをいじっていませんか?

ほんの少しくらい…と思っていたとしても、子供にとっては少しじゃない。呼んでも無視されるということが繰り返されれば、子供は親に期待しなくなります。自分のことをしっかり見てくれていない、と無意識に思い込んでしまいます。

それが愛着障害と呼ばれるものにつながり、将来的には多動や注意力欠如、対人関係の問題にも影響してしまうと言われているのです。

スポンサーリンク

スマホネグレクトを防ぐ方法は?

ではスマホネグレクトを防ぐ為にはどうしたらいいでしょうか?これはもう答えはわかりますよね。子供の前ではスマホを触らないのが一番です。

私は(オレは)スマホに集中していても、子供の言うことを一言一句聞き逃さないし、行動も見逃さないわ!という人は別に子供の前でもスマホを触ってもらっていいのですが、そんな超人みたいな人いないと思います。

ちなみに私は、こんな方法でスマホネグレクト対策を始めました。

  1. 調べたいことが浮かんだら、メモ帳にメモしておき、あとで一人になった時に検索(子供の昼寝中や就寝中など)
  2. LINEやメールなどで緊急を要するものの返信はトイレで(子供の目に触れない場所で)

まだあったかもしれませんが、忘れちゃったので思い出したら追記します。

未就園児がいるママさんには子供がいる時間はスマホを触らないってとても難しいことのように感じるかもしれません。

私もそうでした。でも、スマホに目を奪われてる間にも子供はどんどん成長しています。そのうちすぐ大きくなってしまいます。成長を間近で見られるのって今だけなんですよ。

スマホに取られてる時間、もったいないな~て思います。SNSの投稿なら過去の投稿も見られるけど、子供のかわいらしい仕草とかおしゃべりって今だけです。あとで後悔しても時間は元に戻せません。だから、今、スマホに向けている時間を少しでもお子さんに向けてあげて欲しいなと思います。

まとめ

ということで、スマホネグレクトとは何か?スマホネグレクトを防ぐ方法には何があるのか?についてまとめてみました。

簡単にまとめると

  • スマホネグレクトとは、スマホが原因で子供を無視したりすること
  • スマホネグレクトを防ぐには、子供の前ではスマホを触らないのが一番

という感じです。

どうして急にこんな記事を書いたのかと言うと、あまりにもパパがゲーム中毒すぎて腹が立ったから。笑

いやいや笑いごとじゃないんだけども。

我が家のパパ、実はスマホゲーム中毒。本人はそんなことないと思っていると思うけど。時間があればすぐゲーム。夕飯を食べ終わったら、片付けもせずスマホを取り出しアプリゲーム。

子供が騒いでいても、目線はスマホに落としたまま、子供に注意。それで子供にちゃんと伝わると思ってる?

子どもと遊ぶ時も、最初のうちはちゃんと相手をするけど、少し時間が経つとスマホを取り出しまたゲーム。最近では「スマホネグレクトしてないで子供の相手してやってよ」と嫌みたっぷりに私が言うので多少は減ってきたように思いますが。

とは言え、私も授乳中にスマホをいじるのが当たり前になってしまっていたし、思い返せばスマホをいじっていて長女や次女の問いかけに上の空で答えたことが何度もある…!!たぶん無視したことも…あると思う。。ので、反省しなければ。

長女が多動&注意力欠如っぽいのも実はスマホネグレクトが原因だったのかな…そうだとしたら長女に本当に申し訳ないことをしてしまっていました。もっと真剣に子どもに向き合わなければ。

反省するだけでなく、繰り返さないようにしないといけませんね。

ちなみに、我が家の長女がスマホネグレクト原因の愛着障害かもしれないという話⇒⇒愛着障害とは?スマホネグレクトとの関係は!?

関連記事&スポンサーリンク



-育児

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。