あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心に更新中

なんでもないひ、どっとこむ

スポンサーリンク

美容

sk-IIの値段はどこが安い?最安値はイオン?

投稿日:

今、多くの著名人が愛用しているSK-II。SK-IIといえば、値段が高いイメージが強いですよね。イオン等でも販売される程、身近になっているSK-IIですが、どこが安い販売価格を打ち出しているのでしょうか。今回は、どこが安い値段で販売しているのかと身近なイオンの販売価格をご紹介します。

スポンサーリンク

SK-IIの値段が高い!定価だと…

美肌を維持するために必要になってくるのは、毎日のスキンケア。かなり重要ですよね。

若い頃は新陳代謝がよく、乾燥肌や肌荒れ、大人ニキビなどに悩まされていても、基本的には若さのパワーで元通りに治ろうとしてくれることが多いものの、40~50代になると肌の悩みがつきにくく、若い頃の肌質も変わってくるので、毎日のスキンケアを怠ると痛い目に遭うことも増えてくるのが正直なところです。

スキンケアを少しでも怠ってしまうと元の肌を取り戻すのに数週間もかかってしまうこともあります。そうならないためにも毎日しっかりと肌に保湿を与え、エイジングケア成分を補ってあげることが肌を若々しく健康的に保つ秘訣になってきます。

では、ただ適当に化粧品をたっぷり使っているだけで大丈夫なのかというと、そ腕もありません。化粧水や美容液、クリーム等の使うものには、しっかりと美容成分が配合されていなければ意味がありません。値段が高い=凄く肌にいいのかと言えばそうでもないのです。

今、注目度の高いSK-IIは他の化粧品と比べて高いイメージが強いですが、エイジングケアにはかなり期待できる化粧品ブランドだと言われています。

値段が高ければ良いという問題ではないのですが、SK-IIは値段に相当する位、肌には良い成分がしっかり組み込まれている化粧品だと言えます。

さて、本題に入りますが、SK-IIは値段が高い!という声をよく聞きます。確かに高いと思います。

フェイシャル トリートメント エッセンス 230mLだと定価で22000円(税別)するくらいです。化粧水だけでなんでこんなにも値段が高いのでしょうか。それは、次のような理由が考えられます。

SK-IIの値段が高い理由は

まず、一番に考えられるのが、SK-IIの化粧品に含まれている『ピテラ』という成分。このピテラという化粧成分はSK-II独自の化粧成分で、特別な酵母の発酵過程で生み出されたもので、肌の中に本来存在する天然保湿因子(NMF)のいくつかを含みます。

また、ビタミン類やミネラル類、アミノ酸類など50種類以上の有用成分を含んでおり、肌本来の働きを整える働きをしてくれるものだとされています。

SK-IIが1970年代からもの長い間、肌にとって必要な唯一無二の成分を追い求め、研究開発を続けた結果、誕生したのがこのピテラという美容成分だそうです。

これだけの長い年月を経てこだわり続けて生み出された成分なら、効果もかなり期待できそうです。市販で販売されている化粧品の成分のほとんどは、人工的に作られたものが多いです。

これらが肌に悪いわけではありませんが、やはり自然の営みによって生み出された成分の方がより肌にも優しく、人工的に生み出された成分の方が劣ってしまうというのは当然のことです。

どうしても、人工的に作られた美容成分よりも自然の営みによって生みだされた成分とでは違いが生じてしまうのも無理はありません。ただ、このピテラは人工的な美容成分よりも生み出すのには、それ相応の難しさがあります。

そのため、このピテラという成分自体がかなり貴重なものとなります。ここまでの話でもお分かりいただけたとは思いますが、このピテラはとても貴重な成分で希少価値の高い物です。

したがって、このピテラを生み出し、化粧品を作っていくには、かなりのコストがかかってしまいます。それが、まずSK-IIの値段が高い所以と言っても過言ではないでしょう。

次に、SK-IIの値段が高い理由には、美容成分の豊富さが考えられます。皆さんが化粧品を選ぶ時は、どんなことに注目して選んでいるでしょうか。やはり、化粧品を選ぶポイントの一つは、美容成分ですよね。この辺り、意識している方も多いと思います。

SK-IIの購入をする方は、ピテラのアンチエイジングケアに期待を持っていると思います。

このSK-IIのピテラには、7つの効果があると言われています。

①肌をすこやかに保つ
②水分補給保持
③肌のキメを整える
④クリアな肌に導く
⑤乾燥を防ぐ
⑥肌自体を整える
⑦柔らかな肌に導く。

この7つの効果も十分に考え尽くされて、今のSK-IIが生み出されたのです。

SK-IIの化粧水はたっぷりとピテラが配合されており、成分の配合量にも非常にこだわって作られています。それだけ化粧水1本あたりの価格は高くなっても当然のことなのかも知れません。

ここまでの話でSK-IIの化粧品の値段がなぜ高いのかお分かりいただけたと思います。
これから、注目度の高いSK-IIの商品について調査したことをご紹介していきます。

【化粧水】フェイシャルトリートメントエッセンス230ml

SK-II独自のピテラを90%以上も含んでおり、SK-IIを代表するエッセンスです。ピテラが美しい肌に必要な要素へと働きかけ、肌のコンディションを整えてくれるそうです。使うほど、潤いのある透明肌へと導いてくれます。

メーカー希望小売価格は、本体価格22000円です。

【乳液】R.N.Rパワーラディカル ニューエイジ ミルキー ローション50g

より軽くさらっとした感じの使用感が良いと話題のミルキーローション。活き活きとした美しさへと導いてくれます。

うるツヤ肌をかなえるこのミルキーローションは、乾燥しがちな肌に長時間潤いを与えてくれ、つややかで透明感のある素肌に整えてくれる効果があるそうです。とろみのあるテクスチャーですが、軽やかで使い心地もよく、肌にスッとなじんでくれます。

こちらの本体価格は、本体価格 11,500円です。

【拭き取り化粧水】フェイシャル トリートメント クリア ローション

肌に残った汚れや古い角質を優しく拭き取り、清らかな肌へ整えるふき取り化粧水です。肌の表面をなめらかに整えながら、うるおいを与え、活き活きとした肌に導いてくれます。化粧水、美容液の前にご使用いただけます。

こちらの本体価格は、160mlで7560円,230mlで9828円です。

スポンサーリンク

SK-IIの値段はどこが安い?

安く手に入るものならば、良い化粧品を安く手に入れたいですよね。どこで買えば、安い値段で手に入れる事が出来るのでしょうか。メジャーな所で調べてみました。

デパートのカウンター

高島屋調べによりますが、基本的にはメーカー本体価格と大差はありません。デパートのカウンターであれば、販売員さんからのアドバイスが聞けたり、自分の肌質にあった商品を購入できることがメリットな気がします。

あとは、デパート全体でセール等のイベントが無い限りは、安いといったイメージはありません。

楽天市場

商品にもよりますが、1000円から2000円程安い値段で買えます

例えば、先程ご紹介したフェイシャルトリートメントクリアローションだと230mlの容量のものが160mlの正規本体価格くらいの値段帯で販売されています。

あとは、2本まとめての価格帯だと少し安くなっているという感じの印象を受けましたが、楽天市場の場合、送料の有無によってもお得なのかが変わってくると思います。

ただ、ポイントが使用できる分、ポイントが貯まっている方は、お得に購入できるかも知れませんね。そして、これは少し重要なのですが、安いからといって飛びついてしまうと少し心配なのが、正規品かどうかといった問題です。

SK-IIは、人気や注目度が高く、海外の方からの需要もあります。また、値段が高いことから少しでも安く買いたいという消費者の気持ちを利用して、非正規品が出回ってしまっているという状況が実際起きえています。

ネットでの購入の場合、楽天市場のように大手サイトでも、複数のショップから成り立っているような時は、しっかりと説明を読んだり、直接のショップがしっかりしたお店なのかにも注目したりして選んだ方が良いと思います。

イオン

実は、イオンネット通販でも取り扱いがある程、SK-IIは身近になっています。そして、イオンネット販売のサイトに行くと、「SK-II公式オンライン」と言う文字が出てくるくらいです。

そして、こちらのサイトには、しっかりと正規品・非正規品についての事も記載がされています。気になるお値段ですが、基本的には、メーカー希望小売価格より2000~4000円程安いイメージです。

商品によっては、安くなっていないものもありますが、大体のものは安くなっている感じがします。ネット販売は、送料が気になる所ですが、イオンネット販売だと5000円以上の購入で送料無料です。

おなじみのWAONPOINTを使用でき、POINTを貯めることも可能です。また、初回ご購入いただいたお客さま限定でリピート特典があります。この特典は、イオンネット「グラムビューティーク ウェブストアSK-II公式ショップ」限定のものだそうです。

ただし、初回購入の翌日から3か月以内に2回目の購入をし、その購入金額が9,000円(税抜)以上の方が対象で、ベーシックケア限定セットをプレゼントしてくれます。

また、イオン店舗にもsk-IIのカウンターがあり、店舗によっては30%オフの日や25%オフの日というものがもうけられているので、定価より安く購入出来ます。

商品によっては割引がないこともありますが、店頭販売ですとお肌のチェックもしてもらえるため、近くにイオン店舗があるかたは、店舗に行ってみるといいですね♪

ちなみに私がSK-IIを使っていた時はイオンの店頭で購入していました♪使用感などはこちらの記事にまとめてあります^^

合わせて読みたい

コストコ(現在は販売なし)

コストコといえば、誰もが思い浮かべるのが「海外の食品や日用品を大容量で買えるお得なところ」というイメージがありますよね。

実際、今でも私は、大きなお肉とか徳用サイズの食品が買えるところと思っている節があります。でも、実は、スキンケア用品もしっかりと扱っているのです。少し驚きですよね。

ここまでくれば、コストコには何でもある所なのではないかと、何でも屋さん的なイメージがつきそうです。

調べた所によると、菊正宗の化粧品もコストコサイズで販売されていたり、お徳用サイズで販売されていたりと化粧品でもコストコ感を出している様子。

恐るべきコストコです。また、コストコは返金保証制度もしっかりしているので、若干安心感もあります。

今は、コストコには販売されていないようですが、実は以前はコストコサイズ、コストコ価格のSK-IIが存在していました。

例えば、フェイシャルトリートメントエッセンス230mlサイズでいうと、コストコで販売されていたのは、330mlの大容量サイズで、さらにはポンプ式の物です。コストコ価格で17,980円。

ただ、容量がかなり違うので、値段比較がしにくいため、1mlでの計算で割り出すと、定価だと約103円/ml,コストコ価格だと1mlで約54円です。

半額くらいの勢いで大容量なSK-IIが使えるなんてすごいですね。拭き取り化粧水も約半額くらいの値段の安さでした。

R.N.Aパワーラディカルニューエイジは約3分の2の値段の安さでした。一番安く購入できそうなのがコストコではあったのですが、今は販売されていないので、残念です。

まとめ

数々の著名人が愛用しているSK-IIの値段の高さや質について調べてみました。SK-IIの独自化粧成分である希少価値の高いピテラが存分に含まれているため、高いということが分かったと思います。

このピテラの7つの効果についてもお話ししていきました。これらの効果があるとなれば、値段が高いと思っていた方も納得すると思います。しかし、出来れば安く買えるものなら安く買いたいものです。

そこで、どこが安いのかについても調べて述べていきました。

コストコが一番大容量で値段もお得でしたが、今は販売されていないという事なので、イオンが安く、安全に買えるのではないかという結論に至りました。

ただ、あくまでも現時点での比較結果ですので、また安いところが出てくるかも知れませんのであしからず。

そして、先にも述べたようにネットでは、非正規品が出回っているので十分に注意が必要です。見分ける一つの指標としては、生産が日本かどうかという事です。その他にも見分け方があるようなので、しっかり調べた上で購入しましょう。

-美容

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。