あなたにとってはなんでもないニュースでも、私にとっては大ニュースだったりする。エンタメ中心に更新中

なんでもないひ、どっとこむ

スポンサーリンク

芸能

横山だいすけの劇団四季時代の役は何?画像はある?

投稿日:

NHKの「おかあさんといっしょ」でうたのお兄さんとして人気だった横山だいすけさん。うたのお兄さんになる前は劇団四季に所属していたとか。横山だいすけさんの劇団四季時代が気になる!ということで画像や、入団理由などを調べてみました!

スポンサーリンク



横山だいすけプロフィール

出典:https://yokoyamadaisuke.com/

それではまず、横山だいすけさんのプロフィールを見ていきましょう!劇団四季時代については後述しますので、それ以外についてまとめますね♪

【名前】横山大介(よこやまだいすけ)
【生年月日】1983年5月29日(35歳)
【出生地】 千葉県
【血液型】O型
【身長】171cm
【最終学歴】国立音楽大学音楽学部声楽学科(2006年卒業)
【所属事務所】株式会社ケン企画

だいすけお兄さんは、2008年3月31日から2017年4月1日まで9年間、NHK「おかあさんといっしょ」の第11代目のうたのお兄さんをつとめました。9年間というのはうたのお兄さん・お姉さんとしては番組史上最長の出演期間です。

※ちなみに番組出演者(うたのお兄さん&お姉さん、体操のお兄さん&お姉さん)の中では、現在も体操のお兄さんを務めている「よしおにいさん(小林よしひささん)」が14年目で歴代最長。

だいすけお兄さんは三人兄妹の長男で、うたのお兄さんには高校生の頃から憧れていたそう。自分の部屋には「うたのお兄さんになるためにはどうしたらいいか」について記事を貼って、日々研究していたそうです。

また、大学卒業後は劇団四季に入団しましたが、その間もNHKにうたのお兄さんのオーディションの開催の有無を定期的に確認していました。それって熱意がないと出来ないことですよね。

ただ、実際オーディションを受けることになった2007年にはその年だけオーディション開催有無の確認が出来ておらず(!!)、オーディションが開催されたのを人づてに聞いてNHKに連絡したところ、ちょうど1次オーディションの追加募集が決定したところだったという逸話の持ち主です。

オーディション開催されたあとに知った時は焦ったでしょうね!!でも無事オーディションを受けられてさらには合格したわけですから、もはやそうなる運命だったとしか考えられないですね^^

※うたのお姉さんのオーディションは音大生向けに開催されているので(学内で一次選考がある)、オーディションの受け漏れはなさそうですが、お兄さんはそうではないみたいなので、どういうルートでみなさんオーディションを知るんだろう?

みんなだいすけお兄さんみたく問い合わせしているのかな・・・。

ちなみに2017年4月にうたのお兄さんを卒業したあとは、歌手としての活動のほか、俳優活動やタレント活動もしています。

テレビ番組はNHKのすいエんサーではMCを、日テレのnews every.ではマンスリーキャスターとしてレギュラー出演されています。また、最近公開された映画では「リメンバー・ミー」のお父さん役の吹き替えの声を担当。めっちゃ活躍してますね!!

横山だいすけの劇団四季時代

うたのお兄さんになる前は劇団四季に所属していただいすけお兄さん。だいすけお兄さんの劇団四季時代も気になる!ということで、調べてみました。

劇団四季時代、だいすけお兄さんが出演した舞台は下記参照。ライオンキング以外は特に役とかはなかった模様。

  • ジョン万次郎の夢
  • 魔女をすてたマジョリン
  • ライオンキング

劇団四季時代の役は?

ライオンキングは言わずとしれたディズニー作品として有名なので知っている人も多いと思いますが、その他の舞台は劇団四季オリジナルのようです。

どの舞台でもおもに男性アンサンブルとして出演していましたが、ライオンキングでもレイヨウ役として出演していたそう。レイヨウって山羊と馬を掛け合わせたような動物みたいですね。

ライオンキングには動物がたくさん出演していますが、あのいっぱい出てくる動物のなかの一人だったというわけですね。

レイヨウの画像↓↓
出典:Wikipedia

スポンサーリンク

劇団四季時代の画像

だいすけお兄さんの劇団四季時代の画像はないのかな?と思ったので、検索してみたら、ありました!

さすがに舞台上にいる画像はありませんでしたが、劇団四季にいたのがわかる画像がありましたので、何枚か載せておきますね。ちなみに画像はtwitterより引用しています。

「ライオンキング」出演時のパンフレットの画像「魔女をすてたマジョリン」出演時の配布資料

 

劇団四季への入団理由がかっこいい!

高校生の頃から歌のお兄さんに憧れていただいすけおにいさんは、大学を卒業後、劇団四季に入団します。たくみお姉さんのように、卒業してすぐうたのおにいさんになろうとはしなかったんですね。(たくみおねえさんは在学中からだけど)

とりあえず劇団四季に入団して歌のレベルをあげてから歌のお兄さんになろうと思ったのかな?と思ったんですが、そうではありませんでした。

なんと、劇団四季への入団理由は「歌のお兄さんになるため」だったんです。何で歌のお兄さんになるために劇団四季に入るんだろ?と思いますが、その当時歌のお兄さんだった今井ゆうぞうさんが、劇団四季出身だったため、自分も同じ道を歩もうとしたんですね。

つまり、劇団四季時代はうたのおにいさんになるための踏み台だったということです!!かっこよすぎですよね!まぁ大学卒業するタイミングでうたのおにいさんの募集がなかったというのも劇団四季に入団した理由にあるとは思いますが。

それでも将来を見据えて、自分の夢を叶えるために劇団四季を選んだということですから、かっこよいですよね!

まとめ

というわけで、NHK「おかあさんといっしょ」元うたのお兄さん、横山だいすけお兄さんの劇団四季時代についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

簡単にまとめておくと

  • 横山だいすけお兄さんはうたのお兄さんを9年間務めた
  • だいすけお兄さんは高校生の頃からうたのお兄さんに憧れ、どうやったらなれるかを研究していた
  • うたのお兄さんになる前は劇団四季に所属
  • 劇団四季時代は男性アンサンブルとして舞台に出演
  • 劇団四季時代の画像は上記参照
  • 劇団四季への入団理由は「うたのお兄さんになるため」(前任のうたのお兄さんが劇団四季出身というのを聞いたから)

という感じですね~。

だいすけお兄さんのうたのお兄さんに対する情熱がよくわかる記事になりましたw

うたのお兄さんになる為に劇団四季に入るって相当ですよね。劇団四季ってトレーニングとかもいろいろ厳しいと聞きますし、その中で日々練習しながらうたのお兄さんになる機会を狙っていたというわけです。

すごいな~。執念ですね。

だいすけお兄さんの演技力というかサービス精神というか、番組で見せる姿は劇団四季で培われたものなのかもしれないですね!

うちの子どもたちもおかあさんといっしょを見ていたのはもろだいすけお兄さん時代だったので、お兄さん大好きでした~♡うたのお兄さんを引退された今でもテレビで活躍していてうれしくなっちゃいます。

そういえばお兄さんが変わる時に、えいごであそぼの出演者も変わりましたけど、あの人たちは今どうしているんでしょうね~?キコはこどもちゃれんじEnglishでたまにみかけますが、エリックは何してるんだろう~。

エリックについてはこんな記事もありますので、興味があるかたは一緒にどうぞ~^^

⇒⇒えいごであそぼエリックの奥さんは誰?所ジョージの娘って本当!?



 

-芸能

Copyright© なんでもないひ、どっとこむ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。